本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

実例集

iMindMapによる入院生活プロジェクト(?)全体像

matsukatsu BLOGに掲載している記事から、
2008年7月の入院時に描いたiMindMapを活用した事例をご紹介します。
まずは一つ目です。


▼iMindMapによる入院生活プロジェクト(?)全体像 


s-matsukatsu_hospital_iMindMap080702~.jpg
上記のiMindMap画像をクリックすると拡大します(1024×1024ピクセル)。


2008年7月の足首骨折による入院時に描いたものです。
入院中で連絡がなかなかしにくい中、また、仕事の見通しなどでご迷惑をおかけする人が大勢いた中で、全体の見通しをBLOGに掲載することで説明の代わりとさせていただきました。

なので、問い合わせがあった場合は「BLOGに詳細を記していまーす。」と、この記事をお伝えしたのでした。


上記マインドマップの全体像の紹介をブランチ(それぞれの枝)単位でご紹介します。

・骨折の状況はどうだったか?(「骨折」というブランチ)、
・入院中の進展についてや退院までの見通し(「入院中」というブランチ))、
・退院後どうなるか?(「退院後」というブランチ)、
・ご迷惑をおかけする取り組み(「ご迷惑」というブランチ)


などを順番に書いていきました。


ここまで書いたら、自分としてこの入院から何を得ていくのだろうか?といった前向きな問い(?)が産まれたため、さらにブランチを追加しました。

・自分はどんな学びを得るか?の仮説(「学び」というブランチ)


さらに、この取り組みを「プロジェクト」とした場合、得るものはなんだろうか?を
短期、中期、長期に分けて仮置きしてみました。

・「果実」というブランチ


これを書くことで様々な点で気分が「スッキリ」しました。
中でも、マインドマップ上方に赤い矢印が伸びていますよね。
ここを明確化できた点で、自分のスタンスがぶれなくなったような気がしました。

この矢印は「自分の過去から未来へとつなぐような何か」が、この入院によって得られることで、その果実はすぐにわかるものではない、だから、今の時間を存分に味わいましょう、という
自分への気づきをあらわしたものでした。


このマインドマップは実は手術前日に書き上げたものです。
様々な情報を整理しながら書いたことと、そもそも足が痛くてきつかったこともあり、2時間ほどかかったと記憶しています。

ただ、これを書いたことで、「役割を果たした」(?)気になりましたし、
全体像が見えた気がしたため、本当に楽な気持ちになれたことを強く思い出します。


かなり特殊な状況でのこのマインドマップを、みなさんのマインドマップ活用に引き寄せるならば、
どんな使い方が思い浮かびますか???


****


このマインドマップの利点はいくつかあると思います。

「自分にとって」

「他人にとって」



どちらにとっても全体像がわかるため、安心感があります。

ですから他人(関係者)に対しては、全体像がつかみにくい取り組みの説明に向いていますよね。

例えば資格試験を受けるとか留学をするとか、、、
その他何でも「期限がある取り組み」について、あなた自身による見通しを説明するのにとてもよいでしょう。


さらに「自分にとって」では、上記したように、改めて全体像を構築し、俯瞰して、覚悟を決める、得られる成果の仮説を立てる、など、物事の「計画」といった面で非常に有効でしょう。



この2時間がその後に続く数ヶ月の取り組みに与える影響を考えたら、その効果、価値は計り知れなかった、と私は感じています。

何か皆様の参考になれば、と思っています。




▼iMindMapによる入院生活プロジェクト(?)全体像 
s-matsukatsu_hospital_iMindMap080702~.jpg
上記のiMindMap画像をクリックすると拡大します(1024×1024ピクセル)。


また、ご参考までに、iMindMapについて言及したBLOG記事は下記です。
matsukatsu BLOG内 iMindMap関連記事


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サイトをリニューアルしました!

新サイトではさらに具体的に効果があるマインドマップ効果がないマインドマップ実践的なマインドマップについての情報を掲載しています。
購読者だけへのマインドマップ情報を提供するメルマガもご用意していますので、
是非お越しください!


 ⇒ MatsuKatsu.COM

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口